呪いの種類

鏡を使った強力な呪い返しのおまじない

鏡を使った強力な呪い返しのおまじない

 

★おまじないに必要なもの★

(1)スタンドタイプの円形の鏡(楕円形でも可)

(2)白色のハンカチ

(3)ミネラルウォーター

(4)白色の布

(5)霧吹き

★おまじないの方法★

(1)まず、スタンドタイプの円形の鏡と白色のハンカチを用意しましょう。

(2)スタンドタイプの円形の鏡と白色のハンカチを用意したら、白色のハンカチでスタンドタイプの鏡の鏡面を丁寧に磨いてください。
時間をかけて、しっかりと磨きましょう。

(3)スタンドタイプの鏡の鏡面を白色のハンカチで丁寧に磨いたら、その鏡を覗き込んでください。

(4)鏡を覗き込んだら、鏡に映るあなたの姿を見つめながら、「エンデル・ファンダル・ムーゲリューグ・エニャ・ウッペンゲーナギュール、エンデル・ファンダル・ムーゲリューグ・エニャ・ウッペンゲーナギュール、エンデル・ファンダル・ムーゲリューグ・エニャ・ウッペンゲーナギュール!!」という呪文を声に出して唱えましょう。

(5)呪文を唱え終わったら、鏡を覗き込んだままの状態で、続けて、「我の体を蝕む呪詛よ、直ちに我の体から消え去り、呪術師の元へ還れ!!」という呪文を唱えてください。

(6)ここまでの工程を終えたら、寝室に鏡を置きましょう。

(7)寝室に鏡を置いたら、白色の布を用意して、鏡に白色の布を被せてください。

(8)寝室に置いた鏡に白色の布を被せたら、霧吹きとミネラルウォーターを用意して、霧吹きにミネラルウォーターを入れましょう。

(9)霧吹きにミネラルウォーターを入れたら、あなたの右手と左手、右足と左足、そして心臓の場所にそれぞれ1回ずつ、霧吹きを吹きかけてください。

(10)霧吹きをそれぞれの場所に吹きかけたら、「呪詛の残り香を浄化せよ!!」という呪文を声に出して唱えましょう。

(11)そして、この日から最低でも3日間は続けて、(1)から(10)までの工程を行うようにしてください。
3日間続ければ、このおまじないは終了です。

-呪いの種類

Copyright© 呪い代行業者解説 , 2020 All Rights Reserved.