血の魔術

呪いの種類

血の呪い

血の呪い

【準備物】

カミソリ
白い小皿
黒いろうそく

【呪いのかけ方】

1.部屋を暗闇にし、ろうそくに火を灯します。

2.ろうそくの手前に小皿を置き、ろうそく、小皿、自分が直線上になるように、その前に座ります

3.呪文を静かに唱えながら、指先にカミソリで傷をつけ血を1滴、小皿に落とします。
呪文は「我が血を持って××(呪う相手の名前)に災難を。すべての力を注ぎ込んだ憎しみを形に、今こそ形に」

4.両手で小皿を持ち、ろうそくの上にかざします。

5.ろうそくの火で血が乾燥するまで、呪文を繰り返ります。

6.最後に「今こそ形に」と囁きながら、ろうそくの火を吹き消します。

血液と言わば黒魔術で魔術師の血液を使用した儀式を行っている薔薇十字団もあります。

 

黒魔術薔薇十字団

-呪いの種類

Copyright© 呪い代行業者解説 , 2020 All Rights Reserved.