呪い代行

呪い代行とは

2000年以降からの呪い代行

呪い代行、そんな言葉を耳にしだしたのはいつからのことになるか。
私にとってはそれはある日、唐突にあまりに普通に耳に入ってきた。
気ををたどれば変わった代行サービスだの、変わった副業だの、そんな特集の週刊誌からだったと思う。

私が知る限りでは2000年ほどからだったのではないだろうか。
まだまだインターネットが海のものとも、山のものともわからないようなそんな時代、呪い代行、というアングラな響きがさらにインターネットの闇の中で怪しく輝いたのを覚えている。

その時から有名なサイトとしては
日本呪術研究呪鬼会だっただろうか。
確かテレビなどにも出演されていたのを覚えている。

近年では誰でもサイトを作るかともアップすることもできる。
それゆえだろうか、呪い代行を掲げるサイトも年々増えてきた。
それは世の中、まだまだ恨みや呪いにすがらなければ生きていけない人々が多くいる、そういう証なのかもしれないし、単純に呪い代行というサービスが誰にでもできる濡れ手に粟の商売だから、とも考えられるのではないだろうか。
しかし、この20年、どれほどのサイトが生まれ、そして消えていったか。
呪・・・なんちゃら、恨・・・なんちゃら。
泡沫のごとく現れては消えていく呪い代行サイト。
本物はその淀みの底、人さじの清濁の中でひっそりと今も活躍するのだ。

-呪い代行とは
-, ,

Copyright© 呪い代行業者解説 , 2020 All Rights Reserved.