呪い代行とは

恋愛成就や宝くじ当選も叶える呪い代行業とは?

恋愛成就や宝くじ当選も叶える呪い代行業とは?

最近ではテレビにも取り上げられている呪い代行業。一見ネーミングから怖いような印象を受けますが実態はどのようなものでしょうか。

ここでは呪い代行業者とは何なのか、代行業の内容、呪術で恋愛成就ができるのかを紹介します。

<呪い代行業者とは?>

名前の通り呪いを代行してくれる業者で、復讐などのネガティブなイメージのある依頼だけではなく、願掛けのような内容の依頼が多いです。具体的には開運招福や事業の繁栄、病気の平癒や恋愛成就、宝くじ当選を願ったものまで多岐にわたります。具体的な呪術代行業者にはテレビでも取り上げられている有名な日本呪術研究呪鬼会という団体があります。

こちらには20名もの会員が在籍しており、その多くは普段神主をされているようです。他人の不幸よりも自分の幸せを望みましょうというメッセージを大切にしながら代行業をされています。月70件ほどの呪い代行の依頼があり、一番多いのは不倫という形の恋愛に関する依頼だそうです。特に最近増えてきているのは、パワーハラスメントに関するもので、社員全員でお願いされるケースもあるのだとか。

今の世の中では自身で丑の刻参りのような呪術をすることは難しいので、依頼される方が多いそうです。日本呪術研究呪鬼会では呪術以外にもご祈祷も請け負われています。

次に具体的な代行業の内容について紹介します。

<代行業の内容とは?>

日本呪術研究呪鬼会では藁人形を使った丑の刻参りによる呪い代行が行われており、自分で藁人形を購入して呪術を試みるメニューもあるようです。丑の刻参りとは一般的に、丑の刻である午前2時頃に神社にお参りをし、神社境内の樹木に藁人形をかけてそれに釘を打ち付けることをいいます。

呪術には相手の名前と生年月日が必要で、毎日10分行ってくれるようです。料金は4日間で20000円、7日間で30000円、14日間で50000円となっており、効果があらわれやすいのは7日間以上といわれています。依頼者自身で適切な日数が判断できない場合には、電話やメールで問い合わせることも可能です。コースの中でも特に14日間のものは経験を積んだ方が呪術を行ってくれるので、高い効果が期待できるようです。

また、代行を依頼した方には代行をした呪術師が1年間サポートをしてくれるので、施術後に感じる不安な気持ちや戸惑いを電話で相談することが可能です。その他に、自分で行う場合には藁人形10点セットを10000円で購入して試みるセットがネット上で販売されています。販売されている藁人形は有名な呪術藁人形の職人によって念や気を込めて作られており、呪い返しが無いように特別な呪術が施されています。購入者には呪術の伝授などの個人指導を行ってくれる手厚いサポートもついており、呪いが成就した際には藁人形を代行業者に返送するシステムになっているようです。

<呪術で恋愛成就できるの?>

代行業に依頼される内容の約6割以上は恋愛に関するもののようです。口コミの中には100回以上もお見合いを試みたけれどなかなかご縁に恵まれなかった方が、スピード結婚に至ったというものや復縁したい相手と無事に復縁できたというものなどがあります。他には、困窮していた方が宝くじ当選を目的に依頼して、無事ロト6で1等を当てたというものもあります。呪術と聞くとおどろおどろしい印象がありますが、こういった祈祷のようなものであればポジティブなイメージに変わりますね。呪術の代行業者は多くあり、ネット上で口コミを検索することもできるので、選ぶ際には参考にしてみると良いですね。代行業と聞くと気軽に依頼できるイメージではありますが、効果が出るまでには個人差があり強い意志を持って行うものですので、生半可な気持ちではなく本当に困った時に利用したいですね。

日本呪術研究呪鬼会

LINE、フリーダイヤルから24時間相談無料。

画像1

 

-呪い代行とは

Copyright© 呪い代行業者解説 , 2020 All Rights Reserved.